« 浜松帰路夜 | トップページ | 五月晴れふたたび »

2017年5月17日 (水)

川越のうどん

うす曇りの水曜オフ日。
昼、家人とともにうどんを食べに行った。

もう何年も前からいつか入ろうと思いつつ15時までという営業時間と合わなくて来られなかった「藤店(ふじたな)うどん」川越店
Drivefujitanaudonkawagoe20170517140

初めてなので、今回は定番をチョイス。
Drivefujitanaudonkawagoe20170517134

「肉汁うどん 大(850g)」と「かき揚げ」と「きんぴらごぼう」、1080+110+110円。
Drivefujitanaudonkawagoe201705171_2
なるほど、何軒も支店展開している人気店らしく、良くも悪くも万人向けのうどんだ。
Drivefujitanaudonkawagoe201705171_3
僕はもう少し硬めの方が好きだから、次回来る時にはオーダー時に「硬めで」と言い添えよう。
いるま野の地物野菜を使っていると思われるかき揚げやきんぴらも、なかなか美味しい。
Drivefujitanaudonkawagoe201705171_4
野菜って美味いよなぁ、つくづく思う。

14時少し前の入店にも関わらず、お客さんがひっきりなしに入っては出ていき、その繁盛ぶりに驚かされた。
川越の人たちの所謂ソウルフードなんだろうな。
都西埼南うどんの中でも、古都川越らしい上品さもある。

ごちそうさまでした(-人-)。

|

« 浜松帰路夜 | トップページ | 五月晴れふたたび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148511/65291065

この記事へのトラックバック一覧です: 川越のうどん:

« 浜松帰路夜 | トップページ | 五月晴れふたたび »